トップページtotoBIG当選totoBIGの1等当選額が多くなる背景にはtotoBIG当選確率が。

↓↓totoBIGではありませんが
totoBIGより還元率が高いオンラインカジノです♪
totoBIGは「儲ける」という点に関して圧倒的にカジノに劣ります。その理由とは・・・↓↓

totoBIG当選

totoBIG当選額につきましては、
totoBIGの公式サイトでも確認できます。
totoBIGの当選金は、売り上げの50%で、
そのうちの80%が1等へ、
10%が2等へ、5%が3等に、5%が4等に配分されます。

つまり、売り上げの40%が1等、
5%が2等、2.5%が3等、2.5%が4等の当選金となります。

それから、当選金を各等の当選口数で割ったものが、
「各等の当選額」となるわけです。

これだけ、メディアがtotoBIGについて取り上げ、
totoBIG当選確率がジャンボ宝くじよりも高い!!
となると、もしかしたら私も当選するんじゃないか?
と感じて、
totoBIGを買っておかなければ、損するかも!?
なんて思い、購入する人が増えるのも当たり前だなと感じました。

totoのスタート時には翌年から赤字が出てしまっていましたが、
現在ではtotoBIGが人気に火がついた形になり、
その当選額の大きさから、
どんどんtotoBIGのファンが増えつつあるそうです。

そんなtotoBIGですが、
やっぱり、キャリーオーバー中の当選金がかなり魅力的で、
totoBIGがキャリーオーバーしている時には、
当選結果がいつも待ち遠しいですね。

そんな中、こんな噂も耳にしました。

totoBIGの当選額が大きいわけ。
それは、totoBIGは当たる確率がLOTO6より低いので、
当選額は当然高くなるそうなんです。

totoBIGがジャンボ宝くじよりも当選確率が高い事はしっていましたが、
それよりもLOTO6の方が当選する確率が高いんですね。

人気ブログランキングに参加しています。
記事が面白かったり、お役に立てましたら、
ブログランキングに投票☆してくださると、
励みになります!!
totoBIG当選への道!必勝totoBIGの買い方!?
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔